予防歯科

予防歯科の時代へ

予防歯科の時代へ健康な歯を生涯保たせ、いつまでも食事や会話を楽しめるようにするためには、なってから虫歯や歯周病を治療するのではなく、定期的に検診を受けて積極的に予防することが有効です。こうした知識が一般的にも広まっている欧米ではすでに予防歯科が当然のものとされていますし、日本でも予防歯科への関心が高まってきて受診される方が増えてきています。
虫歯や歯周病は自然治癒することがなく、悪化していく病気です。さらに、治療を受けることで進行を止めることはできますが、いったんきちんと治しても放置していると再発もしやすいのです。また、虫歯治療で歯を削れば、削った分だけ歯の寿命が短くなり、治療を繰り返すといずれ歯を失ってしまうことになります。
定期的に歯科検診と口内の徹底的なクリーニングを受け、正しい歯磨きなどのホームケアを身に付けて、治療の必要がない健康な口内を末永く保っていきましょう。

予防歯科をやるメリット

口内のトラブル防止

予防歯科を定期的に受けることで、虫歯や歯周病などによる口内トラブルを効果的に防ぎ、口内を健康に保つことが可能です。

治療負担を軽減する

進行してしまった虫歯や歯周病は、治療期間が長くなり、費用も大きくかかります。特に歯を失ってしまうと、自然な見た目で噛む機能が高い治療はかなり高額になってしまいます。予防歯科を定期的に受診することで、治療の時間的・経済的な負担が大きく軽減できます。

痛みを大幅に抑えた治療が可能

定期検診を受けていれば、虫歯や歯周病を早期に発見できるため、簡単で痛みも大幅に抑えた治療が可能です。麻酔もほとんど必要ないほど痛みの内治療が可能ですから、お身体やお気持ちへの負担もほとんどありません。

予防メニュー

定期検診

定期検診歯科医師が口内をチェックして、虫歯や歯周病の早期発見と治療につなげます。トラブルがない場合には、状態に合わせた効果的な予防プログラムをご提案し、ご希望に合わせた予防を行っていきます。

歯科医師や歯科衛生士といったプロフェッショナルが、専門の器具を使って行う徹底的な歯面のクリーニングです。ご自宅で行うブラッシングでは落としきれないプラーク(歯垢)や歯石をきれいに除去します。表面の着色汚れを落とすこともでき、口臭予防の効果も期待できるため、大事な日の前に受ける方が増えています。

ブラッシング指導

ブラッシング指導ホームケアでは利き手やちょっとした癖による磨き残しがどうしても出てしまいます。こうした磨き残しをできるだけ減らすことで口内の状態は驚くほど改善します。当院では歯並びなどにきめ細かく合わせたブラッシング指導を行っており、染め出し剤なども使ってわかりやすいアドバイスをさしあげています。

フッ素塗布

虫歯の原因菌が食べカスを分解して作る酸が歯を溶かして虫歯を発生させます。フッ素は歯質を硬く強化して、酸への抵抗力を高める作用を持っており、ミネラルを失ったエナメル質表面の再石灰化を促します。こうした働きにより、成人の虫歯予防にも定期的なフッ素塗布は有効です。

当院のクリーニング方法(ハイディジェット)

当院のクリーニング方法くらもち歯科医院では、ハイディジェットを使ったクリーニングを行っています。25μmという非常に細かい粉末を水圧で吹き付けることで歯や歯茎を傷付けずに歯面の着色汚れまできれいに取り去ることができます。粒子が細かいので精密に作られた被せ物の隙間や歯と歯との間の汚れまで除去可能です。水圧を利用しているので、痛みがほとんどなく、爽やかな感覚で受けていただけます。ただし知覚過敏がある場合には少ししみる可能性があります。